バイクの慣らし運転と暖機運転

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ

 

バイクの慣らし運転と暖機運転

■ 慣らすって、どういう意味があるの?

 

エンジンのピストンとシリンダーはぴったり隙間無くくっついているようですが、もともとは別々の金属部品。
はさみで切り分けた一枚の紙と違い、ピストンはピストン、シリンダーはシリンダーで決まった大きさで作り、セットになっている物

高温爆発や壮絶なスピードでの上下運動、シャフトを回転させているエンジンやギア、変速パーツを取り替えてすぐに大きな力でたくさん動かしてしまうと、最初の段階でガタがきてしまうわけです。

硬い木片にいきなり釘を打ち込むと板は割れるでしょう。
静かにコンコン叩いてみたり、少しグリグリ回してみたり、一旦抜いて再度刺してみたり、そういったことを何度も何度も繰り返していくうちにガタもなく、隙間も無く、割れることもなく、釘がきれいに刺さるんですね。
「慣らし」って、そういうことだと思います。

動力のある物は動かすたびにどんどん傷が付いていく物ですが、最初に静かに少しずつ摩擦をしてあげることで、その後のダメージは軽減され、バイクの寿命を延ばしてあげることができるのです。

 

 

 

慣らし運転のおこない方

■ 慣らし運転に決まった方法はありません

 

よく聞くのが「時速○○キロで○○○○キロの距離を走る」という慣らし運転方法です。
でも、これはバイクの事(特に内部)にあまり詳しくない人に対して、バイク屋さんが「ひとこと」で説明する一番無難な表現なのだろうと思います。

おそらく・・・
バイクの構造や動き、他のパーツやオイルなどがどういう作用をおよぼしていて、こうやってタイヤを回している・・・と、乗りながらバイクの振動等を感じたり内部のパーツ同士の状態を想像・イメージしながら、それに応じて適度な負荷をかけていく目的で速度や距離を伸ばしていく

・・・きっと、上のようなことだと思います。
だから、一番無難に「○○の速度で○○キロぐらい走る」といったような、『このぐらいの低速でこれだけ走ればダメージは少ないだろうから』的な説明の仕方になるのではないでしょうか。厳密な制限速度や距離があるわけではないので、正しいわけでも誤りでもない「慣らし」の説明です。

『やっと慣らし運転の距離数を越えたぞ!待ってたぜ!アクセル全開~~~!!』
・・・・・・・これって、絶対間違ってると思いませんか?

長い時間、低速で動かし続けて、言われた走行距離を経過した時点で全開走行を行ってしまうのは・・・。
せっかく出会った自分の愛車です。想像を膨らませて大切に育ててあげましょう。

「慣らし運転」とは、『様子を見ながら走る』という表現が一番なのかもしれません。
パーツ同士がこすれあっている様子 をイメージしながら、『バイクと会話』するように調子を感じ取るような気持ちでアンテナを張りながら、その時その時に対する適度な負荷をかけながら走行し てみてください。

エンジンパーツを換えた時のほか、ギア、プーリー、タイヤなど、金属やパーツ同士が接する場所があるあらゆる部分について、「慣らし」は必要でしょう。

 

 

 

暖機運転のおこない方

■ 機械を温めるから暖機。空気を温める暖気ではないですよ^^

 

暖機運転というのは・・・、

『エンジンをかけていきなり走り出さず、その場でしばらくアイドリングをしてあげる行為』
『走り出すにしても、エンジンが十分暖まるまでの間、急加速や速度をあげず、必要最低限の速度でのろのろと走ってあげる行為』

などが暖機運転にあたると思います。

暖機運転が必要な理由は一番上の項目の「慣らしって、どういう意味があるの?」に目を通してみてください。

そして、もうひとつ重要な理由があります。
「慣らしが必要な理由」と内容が重複する部分もありますが、それに加えて、『温度変化による金属膨張』があるようです。

硬くて形状が変わらなさそうな『金属』ですが、その目に見えない『膨張変化』は、隙間無く(実際はありますが、誇張表現です)高速運動をするエンジンにとっては大きな問題です。ピストンも膨らめば、シリンダーの内壁も膨張します。

冬場の息も白くなる環境にあった金属は、走行を終えて暖まった金属と大きさが異なるのです。
暖機運転をして金属を膨張させ、ガタのないベストな状態にもっていってから速い運動をさせてあげないと、ダメージが大きいというわけですね。

エンジンがかかりやすいように一時的に手動でガソリンの混合気を濃くするチョークのない「フューエルインジェクション(FI)」のバイクであっても、暖機はエンジンのかかり具合を良くするためなどではなく、「マシンを温めるため」なので、必要なこと。
必要が無いのはピストンのない電動バイクくらいだと思った方が良いと思います。

・・・と、いうことをやはりイメージしながら、自分の必要な範囲で少しだけアイドリングをして、そして、2つ目の信号くらいまではノロノロ運転してわざと赤信号にひっかかるくらいの気持ちで走るといいかもしれません。

 

スクーター復活術―不動車両を自力で直す
ツーリングのすべて
いますぐ使える バイクツーリング完全マニュアル
日本の秘境ツーリング―よりぬき「日本一を探す旅」
ツーリングマップル全日本

 

 

 

4スト原付+ビッグスクーター改造補足解説

■ 調べればわかる。いや、それじゃわかりにくいから・・・

 

★ちょっと役立つスクーター関連用語&マメ知識

「調べればわかることをどうして調べないの?」
そんなことを言われてしまいそうな初心者の方も、スクーター改造ナビなら安心です。
一緒にこっそりと勉強してしまいましょう♪


原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ 慣らし運転
 

新車購入時やエンジンパーツを交換した際にエンジンの調子を悪くさせないようにするために、パーツ同士をなじませるために行う低速・低負荷運転。

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ 暖機運転
 

いきなりアクセルを開けて走り出さずに、エンジンのアイドリングをして暖めてあげる行為。
空気を暖めるのではなく、機械を暖めるのが目的なので、「暖気」ではなく「暖機」。

 

 

 

この章では4ストスクーターやバイク全般についての初歩的な知識を取り上げていきます。

■ 原付スクーター・125ccスクーター・ビッグスクーター 初心者の入門知識

 

原付 + ビッグスクーター カスタム 改造 ナビ TOP
原付+ビッグスクーター改造入門知識ナビ INDEX
4ストスクーターの改造を考える順番 1/2 ←プーリー・リアサスペンション・ハイブリッドCDIについての注意とポイント
4ストスクーターの改造を考える順番 2/2 ←ボアアップ・ハイギア・ビッグキャブレター・マフラーについての注意とポイント
4ストロークと2ストロークエンジンの特性の違い ←4ストと2ストのエンジン構造とスクーターの歴史
スクーター・バイク・整備改造に必要な工具類 ←どんな工具があったらいいか、写真と共にチェックしておきましょう
4ストエンジンオイルの知識 ←ホンダ純正オイルは他社のバイクにももちろん使えます。わかりやすいおすすめオイル
バイクの慣らし運転と暖機運転 ← バイクの慣らし運転はどんな風にしなくてはいけないの?
スクーターの変速メカニズム 1/2 ←ギアのないスクーターがスピードが上がっていくのには理由があります vol.1
スクーターの変速メカニズム 2/2 ←ギアのないスクーターがスピードが上がっていくのには理由があります vol.2
ウエイトローラーセッティング方法 1/2 ← スクーターのプーリー内のウエイトローラーの入れ方と組み合わせ vol.1
ウエイトローラーセッティング方法 2/2 ← スクーターのプーリー内のウエイトローラーの入れ方と組み合わせ vol.1
原付2種ナンバー申請・登録手順 ← 原付スクーターをボアアップした後の自分で行う登録手続き
ライトボアアップvsSPLボアアップ ← 誰も知らないノーマルシリンダーヘッド流用タイプと専用設計シリンダーヘッドの違い
スクーター用ヘルメットの種類 ← 3種類のヘルメットはスクーターのタイプによってチョイスしましょう
スクーター用高機能グローブ ← スクーターにおすすめの防水設計グローブ
スクーター用レインウェア ← スクーターに最適のレインウェアを知ってますか?

 

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ
スクーター改造の基本知識 スクーターの性能データ スクーターの改造手順
原付二種スクーター改造基本スペック バイクツーリングアイテム スクーター改造ナビ

 

4ストエンジンオイルの知識 ←  原付+ビッグスクーター 改造ナビ  → スクーターの変速メカニズム 1/2

| TOP | スクーター改造知識 | スクータースペック | メンテナンス・改造手順 | スクーターパーツ探し方 | ツーリングアイテム |

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ

原付+ビッグスクーター改造


原付+ビッグスクーター
カスタム改造ナビ カテゴリ


原付+ビッグスクーター知識


デスクトップ的リンク

癒しとバイクとカメラ旅
 
いますぐ使える バイクツーリング完全マニュアル
 
 
ウェアラブルカメラ AEE Magicam SD21
 
 
Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ
 
 
ソロツーリスト トレックパック40
 

SPECIAL LINKS
バイクツーリングナビ 都道府県ツーリング
バイクツーリングナビ キャンプツーリング
クロスバイク初心者ナビ
サイクリングナビ
about スクーター改造ナビ
サイトの略称は
「スクーター改造ナビ」

当サイトのベース車体はHONDAの50cc・AF-61キャブレタートゥデイデラックス。

紹介動画&改造について
改造ナビ内では、参考映像として動画投稿サイトに公開されている素敵なバイクメンテナンス動画をご紹介させいていただいております。

映像の著作・管理権は投稿者様または配信サイトにあります。

また、パーツやアイテムについての疑問点はショップさんやパーツ開発のメーカーさんにお問い合わせをしましょう。