ウエイトローラーセッティングマニュアル 1/2

スクーター改造ナビ

 

ウエイトローラーセッティングマニュアル

■ ウエイトローラーセッティング

 

スクーター改造ナビ
 ウエイトローラー交換  改造・交換評価
 改造時期順序  バイクの状態に合わせて
 作業難易度  慣れると簡単
 パーツ価格 (例:原付)  比較的高い(3個で1000円前後)
 交換効果  重量の組み合わせで異なる
 作業時間  15~20分

プーリー内に入っているウエイトローラー。
重量の違いにより、加速がスムーズになったり、最高速度が更新されたり、スクーターバイクのセッティングの醍醐味とも言える重要項目。
何点か、セットのルールがありますので、そちらもおさえておきましょう。

準備物 ★・・必須品 ☆・・あった方がいい物
★ ウエイトローラー×6個
★ ラチェットレンチセット
★ ユニバーサルホルダー
☆ パーツクリーナー
☆ プーリー用グリス
☆ 雑巾・ウエス

 

 

■ ウエイトローラー

スクーター改造ナビ

スクーター改造ナビ

デイトナ製ホンダスクーター用ウエイトローラー

ホンダスクーター用の外径16mmのウエイトローラー。
デイトナの物は0.5グラム刻みで発売されている。
3個セットで1000円前後。

プーリーの中に入れるので、スクーターでしか使われません。

このパーツが遠心力によってプーリーを移動させ、スクーターを変速させています。

 

■ ウエイトローラーセットルール 1 ~違う重さのWRを入れる場所~

スクーター改造ナビ

ドライブプーリーフェイス

プーリー内をよく見ると「V字」の組み合わせになっている。
(狭い幅と広い幅があり、狭い方部分をV字と表記)

一般的に「V字」の右側に重いローラー、左側に軽いローラーを交互にセットします。

回転方向の関係でこのようにセットする方が走行特性が安定するとのこと。

 

■ ウエイトローラーセットルール 2 ~WRの向き~

スクーター改造ナビ

ウエイトローラーの方向

プラスチックの壁のある方を写真のような方向(下部分なら右側を壁・上部分なら左側を壁)にセットします。
全てのローラーは同じ方向に入れます。

プーリーは回転する部品で、回転方向は一方通行です。
ウエイトローラーは側面がそれぞれ樹脂の包み方が異なり、写真のようなセット方向は回転が加速する後ろの部分にあたり、ローラーが外側に移動する際にスムーズに移動する。普通、プーリーやウエイトローラーのパッケージにも記載されています。

 

■ ウエイトローラーセットルール 3 ~グリスアップ~

スクーター改造ナビ

プーリーにグリスアップしているところ

する人もいればしない人もいる。グリスアップするのであればごく薄く塗りましょう。しない人はパーツクリーナーで脱脂しましょう。

社外製プーリーの説明書きにはグリスアップすることを奨励してあるものもあるのですが、実は、ホンダが出しているトゥデイのサービスマニュアル(トゥデイ整備用の本)にはグリスアップしないことが記載されています。・・・よって、それぞれ個人のお好みで。^^


■ プーリーへのセットのやり方って? ~ 1 ~

スクーター改造ナビ

スクーター改造ナビ

ドライブフェイスボス・ランププレート・スライドピース

円筒形のドライブフェイスボスはプーリーボスとも呼ばれるパーツで、プーリーの回転軸となりプーリーの内側に差し込まれるものです。

ランププレートは下の写真のようにウエイトローラーを入れた後ふたのようにかぶせます。

黒い小さな樹脂パーツであるスライドピースは必ずセットしましょう。
付けずに走行すると金属同士の摩擦熱でウエイトローラーの表面は溶解し、そのまま走るとエンジン(クランクシャフト)までやられてしまいます。

 

■ プーリーへのセットのやり方って? ~ 2 ~

スクーター改造ナビ

プーリー内には6個のローラーが入る

重量によって変速特性が変わるウエイトローラー。
写真のように加速前はローラーの位置は中心部に寄っている。

スクーター改造ナビ

装着時にはランププレートがかぶさる

アクセルを開けるとエンジンの力がプーリーを回転させます。
回転の遠心力でローラーが外側に移動し、ランププレートを押す形でプーリー自体がスライドします。
親指のあたりにある黒いプラスチックが「スライドピース」です。

スクーター改造ナビ

装着時にはランププレートがかぶさる

通常、ウエイトローラーの転がる面にプーリーグリスを塗り、プーリーにセットします。しかし、グリスアップはする人もいればしない人もいます。

グリスアップするのであればごく薄く塗ること。しない人はパーツクリーナーで脱脂しましょう。

 

■ プーリーへのセットのやり方って? ~ 3 ~

スクーター改造ナビ

スクーター改造ナビ

基本構造をおさえよう

プーリーは写真のように駆動します。
はじめて見る方は「なるほど!」と感じるのではないでしょうか。

ボディにセットする時はウエイトローラーが落ちないように手で押さえながらエンジンから出ている軸(クランクシャフト)に差し込んでベルトをかけるわけです。

次のページ(ウエイトローラーセッティング方法 2/2)へ続きます。

 

 

【スクーター改造パーツ 駆動系・プーリー】

スクーター改造ナビ・スクーター高性能改造パーツセレクション

スクーター改造ナビ・ホンダ系スクーターカスタム改造パーツ
KN企画【ズーマー用】ハイスピードプーリー 4スト スクーター用
スマートDio DX/Z4・ズーマー/ZOOMER・ハイスピードプーリーキット
SP武川【トゥデイ用】ハイスピードプーリーキット
キタコ パワードライブKIT タイプ3/トゥデイ/DIO/チェスタ
NRマジック【トゥデイ用】ツーカイVFCプーリーKIT
SP武川【トゥデイ用】ハイギア&ハイスピードプーリーキット
SP武川【トゥデイ用】スーパーハイギア&ハイスピードプーリーキット
SP武川【ディオ用】ハイスピードプーリーキット
キタコ【ディオ用】ハイスピードプーリーKIT タイプ3
 
 


スクーター改造ナビ・ヤマハ系スクーターカスタム改造パーツ
ツーカイVFCプーリーKIT ビーノ 4ストローク専用
ツ→カイVFCプーリーKIT /VOX
キタコ【ボックス用】スーパードライブフェイス タイプX
キタコ【ジョグ用】スーパードライブフェイス タイプX
 
 


スクーター改造ナビ・スズキ系スクーターカスタム改造パーツ
タケガワ ハイスピードプーリーキット 【SUZUKI レッツ4(CA41A)】
NRマジック【レッツ4用】ツーカイVFCプーリーKIT
NRマジック【チョイノリ用】ツーカイVFCプーリーKIT
 
 
 
 

 

スクーター復活術―不動車両を自力で直す
ツーリングのすべて
いますぐ使える バイクツーリング完全マニュアル
日本の秘境ツーリング―よりぬき「日本一を探す旅」
ツーリングマップル全日本

 

 

4スト原付+ビッグスクーター改造補足解説

■ 調べればわかる。いや、それじゃわかりにくいから・・・

 

★ちょっと役立つスクーター関連用語&マメ知識

「調べればわかることをどうして調べないの?」
そんなことを言われてしまいそうな初心者の方も、スクーター改造ナビなら安心です。
一緒にこっそりと勉強してしまいましょう♪


スクーター改造ナビ ウエイトローラー
 

モノ自体のシゴト内容の説明は本文とスクーターの変速メカニズムに目を通してください。
ウエイトローラーは本文の写真のように円筒形をしたパーツ。プラスチックのような材質をしていて、長期間使用することで磨耗します。
サイトなどには 「WR」と略されることも多い。トゥデイの場合には白色の6.5グラムが純正WR。

スクーター改造ナビ バイクの状態に合わせて
 

ウエイトローラーは6個を一組として使用。多くの場合、0.5グラム単位で販売されていて、3個だと1.5グラム分に相当するわけです。
たかが1.5グラム(一円玉1個半)であるにもかかわらず、走行性能はかなり違ったりする重要パーツ。
そのため、エンジンパーツはもちろんのこと、エンジンオイル、キャブセッティングなど、あらゆる走行に関わるパーツを交換した時はそのバイクに合わせたベストセッティングを探る必要があります。

スクーター改造ナビ 加速がスムーズに
 

ウエイトローラーの重量が軽めの場合、重い場合に比べて低速域での加速が良くなるといわれています。
ローギア化するというようなイメージをしてみましょう。そのため、高速域側は伸びにくくなります。

スクーター改造ナビ 最高速度の更新
 

ウエイトローラーの重量を重くすると、加速は良くはなくなります。良くない=悪くなる・・・と言うよりは、ある速度まで達するまでに若干時間と距離が必要になっていく感じ。軽い場合と較べると中・高速領域で元気に速度が増していきます。
最高速はどこまでも伸びるわけではなくて、プーリーの最大直径までドライブベルトが広がる以上には速度は出ません。
適正範囲を超えた重量のセッティングをすると、極度にハイギア化してしまい、TOPギア発進で限界速度までゆっくりとスピードが出ていくだけとなります。

スクーター改造ナビ 重さの違うローラー
 

5グラムと6グラムを3個ずつ・・・のように、違う重量のものを組み合わせて使ってもよいようです。
総重量が同じでもこうした組み合わせの違いでバイクの速度変化も異なるのがスクーターいじりの面白いところ。
ただし、バランスの問題で6個全部が違う重さや、2個ずつのセットで入れるのはやめましょう。

スクーター改造ナビ グリスアップ
 

WRはプーリーの中でコロコロぐるぐると回るわけではありません。
プーリーの凄まじい遠心力によって壁に沿って少し転がり、蓋でもあるランププレートを押し上げます。
グリスを塗ってツルツルさせた方がいいのか、脱脂してサラサラさせた方がいいのかは、個人の想像力と好き嫌いでよいでしょう。

 

 

 

この章では4ストスクーターやバイク全般についての初歩的な知識を取り上げていきます。

■ 原付スクーター・125ccスクーター・ビッグスクーター 初心者の入門知識

 

原付 + ビッグスクーター カスタム 改造 ナビ TOP
原付+ビッグスクーター改造入門知識ナビ INDEX
4ストスクーターの改造を考える順番 1/2 ←プーリー・リアサスペンション・ハイブリッドCDIについての注意とポイント
4ストスクーターの改造を考える順番 2/2 ←ボアアップ・ハイギア・ビッグキャブレター・マフラーについての注意とポイント
4ストロークと2ストロークエンジンの特性の違い ←4ストと2ストのエンジン構造とスクーターの歴史
スクーター・バイク・整備改造に必要な工具類 ←どんな工具があったらいいか、写真と共にチェックしておきましょう
4ストエンジンオイルの知識 ←ホンダ純正オイルは他社のバイクにももちろん使えます。わかりやすいおすすめオイル
バイクの慣らし運転と暖機運転 ← バイクの慣らし運転はどんな風にしなくてはいけないの?
スクーターの変速メカニズム 1/2 ←ギアのないスクーターがスピードが上がっていくのには理由があります vol.1
スクーターの変速メカニズム 2/2 ←ギアのないスクーターがスピードが上がっていくのには理由があります vol.2
ウエイトローラーセッティング方法 1/2 ← スクーターのプーリー内のウエイトローラーの入れ方と組み合わせ vol.1
ウエイトローラーセッティング方法 2/2 ← スクーターのプーリー内のウエイトローラーの入れ方と組み合わせ vol.1
原付2種ナンバー申請・登録手順 ← 原付スクーターをボアアップした後の自分で行う登録手続き
ライトボアアップvsSPLボアアップ ← 誰も知らないノーマルシリンダーヘッド流用タイプと専用設計シリンダーヘッドの違い
スクーター用ヘルメットの種類 ← 3種類のヘルメットはスクーターのタイプによってチョイスしましょう
スクーター用高機能グローブ ← スクーターにおすすめの防水設計グローブ
スクーター用レインウェア ← スクーターに最適のレインウェアを知ってますか?

 

スクーター改造ナビ
スクーター改造の基本知識 スクーターの性能データ スクーターの改造手順
原付二種スクーター改造基本スペック バイクツーリングアイテム スクーター改造ナビ

 

スクーターの変速メカニズム 2/2 ←  原付+ビッグスクーター 改造ナビ  → ウエイトローラーセッティング方法 2/2

| TOP | スクーター改造知識 | スクータースペック | メンテナンス・改造手順 | スクーターパーツ探し方 | ツーリングアイテム |

スクーター改造ナビ

原付+ビッグスクーター改造


原付+ビッグスクーター
カスタム改造ナビ カテゴリ


原付+ビッグスクーター知識


癒しとバイクとカメラ旅
 
いますぐ使える バイクツーリング完全マニュアル
 
 
ウェアラブルカメラ AEE Magicam SD21
 
 
Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ
 
 
ソロツーリスト トレックパック40
 

about スクーター改造ナビ
サイトの略称は
「スクーター改造ナビ」

当サイトのベース車体はHONDAの50cc・AF-61キャブレタートゥデイデラックス。

紹介動画&改造について
改造ナビ内では、参考映像として動画投稿サイトに公開されている素敵なバイクメンテナンス動画をご紹介させいていただいております。

映像の著作・管理権は投稿者様または配信サイトにあります。

また、パーツやアイテムについての疑問点はショップさんやパーツ開発のメーカーさんにお問い合わせをしましょう。