スクーターのハイギア交換手順解説 (1/2)

スクーター改造ナビ

 

スクーターのハイギア交換手順解説 (1/2)

■ 最高速重視のセッティングにする スクーターのハイギア交換手順解説

 

スクーター改造ナビ
 ハイギア交換  改造・交換評価
 改造時期順序 (原付の場合)  必ずボアアップ後の車両に
 作業難易度  比較的大変
 パーツ価格 (原付の場合)  高い(8000円前後)
 交換効果  最高速度増加
 作業時間  2時間前後

ハイギアキット、スーパーハイギア・・・
名前からしていかにも速くなりそうなパーツですが、50ccのスクーターには絶対に組み込まないでください。
50ccに組み込むということは、1速で発進していたものを6速で走り出すようなものです。
ボアアップをしてパワーが増した車両に組み付けるものだと思ってくださ い。

メカニズム上、ボアアップしただけでは最高速度は基本的に変わりません。
高排気量のバイクは最初からそのエンジンで回せるくらいのパワーがあって、ハイギア設定されているので速度が出るのです。
ボアアップしたら、ハイギアキットの出ている車両は高速速度まで出せるパーツを入れてあげましょう。

準備物 ★・・必須品 ☆・・あった方がいい物
★ ハイギアキット
★ ラチェットレンチセット
★ クラッチホルダー(プーリーホルダー)
★ ギアオイル(G1オイル)
★ オイル注油用のオイラー(油差し)
★ マフラー金属ガスケット
☆ パーツクリーナー
☆ 予備のベアリング
☆ ハンマー・かなづち等
☆ 雑巾・ウエス

 

 

■ スクーターのハイギア交換手順解説 1

スクーター改造ナビ

クラッチを外す

実はクラッチ部分の軸のシャフト部分が「ハイギア」や「スーパーハイギア」に交換する部分のドライブシャフト。取り外し方法はドライブベルト交換ページを参考にしてください。

作業手順
① クラッチアウターのナットを外し、アウター、クラッチを取り外す。

注意事項・特記事項
★ ドライブベルト交換ページ参照。

 

■ スクーターのハイギア交換手順解説 2

スクーター改造ナビ

マフラーを外す

ハイギアを入れるギアボックスはリアタイヤの向こう側にある。
リヤタイヤとマフラーを外さなくてはならない。まずはマフラーを外す。
取り外し方はマフラー交換ページを参考にしてください。

作業手順
① マフラーを外す。

注意事項・特記事項
★ マフラー交換ページ参照。

 

■ スクーターのハイギア交換手順解説 3

スクーター改造ナビ

リアタイヤを外す

24ミリソケットのある程度大きなレンチと人手が必要。ブレーキをかけ、誰かに体重をかけて押さえてもらい、頑張ってください。タイヤのナット(アクスルナット)を外すとタイヤを外すことができます。

ちなみに付ける時の締め付けトルクは181 N・m(12kgf・m)
※ 外すのは後輪だけでいいです!

スクーター改造ナビ

リアブレーキシュー

リアタイヤを外すと現れるブレーキシュー。
シューを交換する時はここを取り替えることになります。
ちなみにディスクブレーキのような挟み込むブレーキのパーツはブレーキパットと呼ばれています。車体右側、リアタイヤを外すとこうなります。

作業手順
① リアタイヤを外す。

注意事項・特記事項
★ ソケットサイズが合ったとしても、柄が長めの大きなレンチがなければアクスルナットは外れないと思います。ブレーキをかけて二人でチカラを合わせて一瞬だけ「うりゃ!」とチカラを加える要領でナットを外しましょう。ブレーキは油圧ではなくワイヤーなので、力一杯握るとワイヤーが切れます。気をつけましょう。

 

■ スクーターのハイギア交換手順解説 4

スクーター改造ナビ

アジャストナットを外し、ブレーキケーブルをジョイントピンから取り外す

このあたりのものを外します。
バネ・ボルト類の状態を少しでも覚えてから外しましょう。
車体後方左側、リアタイヤ付近の場所です。

作業手順
① アジャストナット・ジョイントピン・リターンスプリングを外し、ブレーキケーブルを引き抜いた状態にしておきます。

注意事項・特記事項
★ ワイヤーを引き抜く際に他にも外すボルトがありますので、必要に応じて緩めたり、邪魔と感じたドレンチューブなどを避ける処置をしてください。

 

■ スクーターのハイギア交換手順解説 5

スクーター改造ナビ

Lクランクケース内の円状に並んだ7個のボルトを外す

裏側のトランスミッションケースを外すために、こちら側から止めてあるボルトを外すことです。 写真の場所は、車体左側、クラッチを外したLクランクケース内、クラッチ側のシャフト(=ドライブシャフト)。これ以降の裏側の位置にあたるトランスミッションケースの写真も参考にして判断してください。

作業手順
① 円状に配置されている7つのボルトを外す。

注意事項・特記事項
★ ここを外すと裏側にあるファイナルギアの入っているトランスミッションケースが外れます。ケース内はギアオイルで満たされているので、受け皿やウエスを用意しておきましょう。エンジンオイルのようにギアオイルを抜くための穴やボルトはありません。

 

■ スクーターのハイギア交換手順解説 6

スクーター改造ナビ

トランスミッションケースが外れ、ファイナルリダクションが分解される

車体後方右側、リアタイヤの向こう側にあたる場所。
外されたケース内にはフリーに動く歯車が収まっているので、バラバラに落とさないように静かに外しましょう。

スクーター改造ナビ

車体側のギアボックス内の様子

ノックピンやガスケットがあると思うので、覚えておきましょう。

スクーター改造ナビ

外れる側のギアボックス

このように外れるため、ブレーキケーブルを外す必要があったんですね。

作業手順
① 被さっていたケース部分を手で動かしてみるとケースが外れる。

注意事項・特記事項
★ ケースが外れない場合は逆側から、はみ出ているケース部分を軽く叩いてあげると外すことができる。

 

■ スクーターのハイギア交換手順解説 7

スクーター改造ナビ

基本構造をおさえよう

トランスミッションケースが開いた時、ドライブシャフトが車体に刺さったまま車体側の穴(この穴のパーツをベアリングと言います。)に残ります。
そんな時にはハンマーなどで抜いてあげましょう。

車体左側のクラッチ部分からシャフトのアタマを叩き、右側から抜きます。
(本来は特殊工具を使用する箇所です)

スクーター改造ナビ

シャフトが抜ける

組み付け説明書によるとこの工程で必要だったのは「ケースプーラー」という特殊専門工具だったようです。

作業手順
① ドライブシャフトを、ハンマー等で抜きます。

注意事項・特記事項
★ 車体側にベアリングが残った場合、そのまま交換をするハイギア用のシャフトを差し込むことになります。
★ シャフト側にベアリングが付いてきた場合、シャフトから叩き落して再利用することができるほか、新品のベアリングに交換してもよいでしょう。

次のページへ続きます。

 

スクーターのハイギア交換 改造・カスタマイズのポイントと注意点

注意事項・特記事項
★ 考えているより難しいことをするわけではありません。
閉じていた場所を開いて中のパーツを入れ替え、また閉じる。

 

 

スクーター改造ナビ・スクーター高性能改造パーツセレクション


スクーター改造ナビ・スクーターカスタム改造パーツ

武川 プーリー&SHギア(154%)KIT DIO
武川 ハイギア&ハイスピードプーリーセット ホンダ トゥデイ AF61/AF67
武川 スーパーハイギヤーKIT TODAY/DIO
SP武川:ハイギアキット/・Today[AF61・AF67]・DIO[AF62・AF68]
キタコ(KITACO) ハイギアKIT HONDA トゥデイ等
amazon ハイギア >> 楽天市場 ハイギア >>

 

スクーター復活術―不動車両を自力で直す
ツーリングのすべて
いますぐ使える バイクツーリング完全マニュアル
日本の秘境ツーリング―よりぬき「日本一を探す旅」
ツーリングマップル全日本

 

 

4スト原付+ビッグスクーター改造補足解説

■ 調べればわかる。いや、それじゃわかりにくいから・・・

 

★ ちょっと役立つスクーター関連用語&マメ知識

「調べればわかることをどうして調べないの?」
そんなことを言われてしまいそうな初心者の方も、スクーター改造ナビなら安心です。
一緒にこっそりと勉強してしまいましょう♪


スクーター改造ナビ ハイギア
 

プーリーのような無段階ギアではない、タイヤを回す歯車状の固定パーツ。ファイナルリダクションと呼ばれる速度構成部分内部のパーツを入れ替えることによってハイギア化することができます。歯車の付いたクラッチと連動する「ドライブシャフト」と、タイヤを貫いているファイナルギアシャフトに動力を伝えるための「カウンターギア」を交換することによって低速から中高速仕様へと変更することができます。

スクーター改造ナビ トランスミッションケース
 

ギアが入っている部分の正式名称。ミッションケース・ミッションボックス・ギアボックスなどと呼ばれることもある。

スクーター改造ナビ 必ずボアアップ後に
 

非力なエンジンのままTOPギア発車するようなマシンにしてしまうと、まともに走らななくなるようです。気をつけましょう。
「ボアアップせずに入れてはいけない」ということであって、「ボアアップしたら入れなくてはならない」ということではありません。


 

 

この章では4ストスクーターやバイク初心者でも施したい改造・自分でできる整備方法・手順を解説していきます。

■ 原付スクーター・125ccスクーター・ビッグスクーターの改造・メンテナンス方法・やり方解説

 

原付 + ビッグスクーター カスタム 改造 ナビ TOP
原付+ビッグスクーターの改造・メンテナンス方法・やり方解説 INDEX
スクーターの専用メッキパーツの装着 ←車種によっては専用メッキパーツが存在します
スクーターのメッキモールのドレスアップ ←お手軽カスタムのメッキモール装飾はオーナーのセンス次第
アルミ調フロアパネル(ステップボード装飾) ←手作りカスタムで印象をガラッと変えましょう♪
スクーターのサイドスタンド取り付け手順 ←有ると無いとでは大違いの利便性UPの改造パーツ!
高輝度ハロゲンヘッドライトバルブ交換手順解説 ←夜間走行をもっと安全に!明るいハロゲンライトへ交換してみましょう
リアサスペンションの交換・取り付け手順解説 ←乗り心地の変化は全く変わる驚きのリアサス効果!
タイヤ交換のすすめ・サイズ表示のポイント解説 ←わざわざノーブランドの新品ノーマルタイヤに換えますか??
リアボックス・リアトランク取り付け手順解説 ←積載量を倍増するスクーターの拡張パーツ!
ハイスピードプーリー交換・取り付け手順解説 (1/2) ←加速と最高速を上げるハイスピードプーリーの組み込み方1
ハイスピードプーリー交換・取り付け手順解説 (2/2) ←加速と最高速を上げるハイスピードプーリーの組み込み方2
ドライブベルト交換・取り付け手順解説 ←強化ベルトで最高速度の復活させましょう
ハイブリッドCDIユニット交換・取り付け手順解説 ←原付4ストスクーターの限界を超えるCDIユニットの取り付け方
イリジウムスパークプラグ交換・取り付け手順解説 ←グレードの高いプラグで確実で強力なスパーク!
スクーターのエンジンオイル交換手順解説 ←自分で換える4ストエンジンオイルの交換手順解説
スクーターのボアアップ作業手順解説 (1/2) ←まるで別物のスクーターへ変わる最強改造ボアアップ手順解説!1
スクーターのボアアップ作業手順解説 (2/2) ←まるで別物のスクーターへ変わる最強改造ボアアップ手順解説!2
ハイカムシャフト交換・取り付け手順解説 (1/2) ←高速回転時の吸排気効率の最適化が図れるハイカムシャフトの交換手順1
ハイカムシャフト交換・取り付け手順解説 (2/2) ←高速回転時の吸排気効率の最適化が図れるハイカムシャフトの交換手順2
エアクリーナー加工解説 ←吸気の効率UPにはやはり入口が重要かもですよ♪
スクーターのハイギア交換手順解説 (1/2) ←スクーターにもギアがある!最高速重視の改造ポイント1
スクーターのハイギア交換手順解説 (2/2) ←スクーターにもギアがある!最高速重視の改造ポイント2
スクーターのノーマル・社外プーリー加工方法解説 ←ホームセンター工具で相性抜群のノーマルプーリーを加工してみましょう
スクーターのキャブレター交換・調整手順解説 (1/2) ←ノーマルエンジンの最大効率化が図れるキャブレター調整1
スクーターのキャブレター交換・調整手順解説 (2/2) ←ノーマルエンジンの最大効率化が図れるキャブレター調整2
スクーターのマフラー交換作業手順解説 ←排気効率を変化させるドレスアップカスタムパーツ
スクーターのフレームボディーカバーの外し方 ←慣れると5分で外すことができるメインカバー外しの手順解説
スクーターのフロアパネル(ステップボード)の外し方 ←大がかりな整備・改造をする場合の必要手順
スクーターのシリンダーヘッドの外し方 ←ボアアップ・ハイカムの改造に必須のシリンダーヘッドの外し方手順解説

 

スクーター改造ナビ
スクーター改造の基本知識 スクーターの性能データ スクーターの改造手順
原付二種スクーター改造基本スペック バイクツーリングアイテム スクーター改造ナビ

 

エアクリーナー加工解説 ←  原付+ビッグスクーター 改造ナビ  → スクーターのハイギア交換手順2

| TOP | スクーター改造知識 | 原付スクーター改造 | メンテナンス・改造手順 | 二種スクーター改造 | ツーリング最適化 |

スクーター改造ナビ

原付+ビッグスクーター改造


原付+ビッグスクーター
カスタム改造ナビ カテゴリ


原付+ビッグスクーター改造


癒しとバイクとカメラ旅
 
いますぐ使える バイクツーリング完全マニュアル
 
 
ウェアラブルカメラ AEE Magicam SD21
 
 
Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ
 
 
ソロツーリスト トレックパック40
 

広告

about スクーター改造ナビ
サイトの略称は
「スクーター改造ナビ」

当サイトのベース車体はHONDAの50cc・AF-61キャブレタートゥデイデラックス。

紹介動画&改造について
改造ナビ内では、参考映像として動画投稿サイトに公開されている素敵なバイクメンテナンス動画をご紹介させいていただいております。

映像の著作・管理権は投稿者様または配信サイトにあります。

また、パーツやアイテムについての疑問点はショップさんやパーツ開発のメーカーさんにお問い合わせをしましょう。